白牛庵 DESTROY工房

WHITE BULL'S RUBBER BAND GUN FACTORY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BASALT

ちょうど西日が差してきたので撮影してみました。モノトーンの画像処理が気に入っています。

西日

西日2
スポンサーサイト
  1. 2013/09/18(水) 16:28:05|
  2. ゴム銃画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ROYAL STRAIGHT FLUSH

またオープンサイトの銃を作りました。
 メインフレームはサントスローズウッド、グリップは欅です。アルミがいいアクセントになり、苦労したかいがありました。またよく当たるので、とても気に入っています。
 グリップのサムレスト(窪み)を少し下げてみました。これは二通りの持ち方ができるということを表しています。サムレストに親指をのせるとグリップ下部を持つことになります。結果銃身の角度が下がり手首の負担をなくすとともに、余分な力を排除するという、白牛エルゴノミクス理論に基づいた、作者の深い意図が込められております。
 よく当たるので、名前は「ROYAL STRAIGHT FLUSH」としました。


IMG_0074.jpg

IMG_0075.jpg

持ち方
  1. 2013/09/11(水) 19:17:07|
  2. ゴム銃画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Nightmare」

Paconta HSP701 DM6と、Tammary 8000I @B BINS WORKSは、命中率もさることながら、とても素晴らしいデザインだと思います。私好みのカーボンを使って、オープンサイトのコンペティションモデルといった風にアレンジしてみました。夢に出てくるほど憧れたので、名前は「Nightmare」としました。直感で当たるのでとても楽な感じがします。

6

7

8
  1. 2013/09/07(土) 12:25:03|
  2. ゴム銃画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Destroy customⅢ 「Basalt」

作った中では一番の大型銃で、パワーもあるのでフライの的も彼方まで吹っ飛ばします。
 今までの銃はバレルとメインフレームが一体だったので、メンテナンスや調整するときにすべてを外さなければならなかったのですが、今回は機構部分の調整がしやすいように、ワンポイントでカーボンプレートの蓋を付けてみました。
 バサルトとは玄武岩のことで、憧れのポルシェの色の一つ「バサルトブラック」から命名しました。銃の性能もそうありたいですね。


4


1150835_276881489118102_1892453000_n[1]


1170894_276881535784764_334500053_n[1]
  1. 2013/09/07(土) 12:15:02|
  2. ゴム銃画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

白牛

Author:白牛
三重県で競技用輪ゴム銃(ゴム鉄砲)を作っています。コメントや感想をお聞かせいただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ゴム銃画像 (28)
ゴム銃大会 (8)
書 (1)

access

online count

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。